女性特有の悩みを解決してくれるハーブ「チェストベリー」

女性特有の悩みを解決してくれるハーブ「チェストベリー」

 

チェストベリーは南ヨーロッパ・地中海の沿岸地域・西アジアなどでみられる落葉樹で、女性ホルモンであるプロゲステロンの分泌に関わる働きを持っているとされています。

 

そのため、ギリシャやローマなどヨーロッパ地方では古くから薬用の植物として親しまれており、不妊の治療薬として、また月経不順や月経前のPMS・更年期障害・ニキビなどの改善のために使われています。

 

 

プロゲステロンは黄体ホルモンで、このホルモンのバランスを正常に整えることで、不安定な月経周期が落ち着き、乳房の痛み・むくみ・イライラする・気分が落ち込む・何日間にもおよぶ頭痛・便秘といったPMSの症状は緩和できるので、チェストベリーは治りにくくてデリケートな女性の悩みの救世主ともいえるようなハーブですね。

 

チェストベリーの葉や果実にはフラボノイド・テルペン・イリドイド配糖体などが含まれていて、これらの成分がホルモンバランスを整えるお手伝いをしてくれます。

 

チェストツリーはハーブなので、人工的な成分と違って身体に優しいのも魅力!

 

女性特有の悩みに効果的、そして身体にもやさしい成分として安心して取り入れられる「チェストベリー」は、たくさんの女性をいきいきと輝かせることでしょう!

 

先ほどのページへ戻る